忍者ブログ
2010年、セカンド・シーズンがスタートしました
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

51ZZREYG6eL._SS500_.jpg










井上雄彦『バガボンド』の30巻を読みました。
吉岡一門との対決を経て、決定的に何かが変わった武蔵は「天下無双とは?」と訊ねられ「ただの言葉です」と答えます。
奇しくもその答えは、かつて武蔵自身が“剣聖”柳生石舟斎から得たものと同じものでした。
「天下無双とは何か?」
「それは私のことです」
そんなやり取りさえ可能な域に達した武蔵ですが、彼が追い求めていたのは「強さ」という“あやふやな概念”でした。
勝つか負けるか、生きるか死ぬかの“殺し合いの螺旋”の中でその「強さ」の意味が揺らいでいることに彼は気付きます。人間は誰しも「強さ」「弱さ」を兼ね備えていて、「天下無双」というのはあるバロメーターの優劣を表したものではなく、比するものの無い個性だという考え方にたどりついたわけです。

振り返って、ニッポントルネードの戦士たち。
彼らは現在IBLの中で“最下位”です。
IBLのレベルはというと、NBAはもちろん、NBADLよりも“下”なのかもしれません。
ロスターの中にも、日本のトップレベルでプレイした選手はごく僅かしかいません。
それでも、選手たちは“チーム”に誇りを持ってプレイしています。
私もそんな彼らを誇りに思っています。
先日紹介させていただいた
戦士たちのオフタイムの姿。
これってまさに“天下無双”のバスケ戦士たちの姿なんじゃないかと思うんですけど、どうでしょうかね。

Nippon Tornadoes 第14戦 速報

Japan Tornadoes (117) vs. Yamhill Highflyers (134)
(詳しくはJBA公式サイトをご参照ください)
第1Q 31 - 35

第2Q 26 - 31
第3Q 33 - 41
第4Q 31 - 33

たった今(日本時間30日午前10時半現在)も彼らはアメリカの地でゲームを戦っています。
今日を含めてあと4ゲーム。
日本からも精一杯の声援をお願いします。
これまでの試合結果今後のゲームスケジュールなどもJBA公式サイトをご覧ください

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
バガボンド 30 (モーニングKC)
天下無双とは何か。 それは比するものなき個性である。 そこに優劣など無い。 籠球忍者 - Rokyu Ninja-
URL 2009/05/30(Sat)11:04:17
seattleの天気
最新コメント
バーコード
アクセス解析
Copyright © 2008 籠球忍者- Rokyu Ninja - All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS